まめうさん

コスメ・イオン・住宅情報について徹底解説

便利アイテム 在宅ライター

ショールームに行き椅子を購入。イトーキにした理由と1年使った感想

投稿日:2017年8月23日 更新日:

イトーキさんのエフチェアを購入し1年ほど使用しています。いい椅子だと実感しています。数あるメーカーのなかからイトーキさんのエフチェアに決めた理由と1年使った感想などを紹介。(※2018.4.15追記)

スポンサー

腰痛を防ぐためイトーキのエフチェアを使用

イトーキさんのエフチェアをついに購入しました。私は自宅でパソコンに向かう時間が長いのですが、去年は食事用の椅子を使っていたのです。

ですので、オフィス用の椅子を購入しようと思って、1年ほど前から椅子探しジプシーになっておりました。

詳しくはこちら→【女性用】腰痛対策におすすめのオフィスチェア探し

海外からエルゴヒューマンを取り寄せようか、イトーキさんの女性向け椅子「cassico(カシコチェア)」を購入しようか、いっそAmazonでランキング1位の椅子に挑戦しようか、などと迷っていました。

いくつかのインテリアショップに行ってショールームでお試しで座ったりもして、イトーキさんの「エフチェア」に決めました。在宅で働いていてオフィス椅子として使っている人も多いのではないでしょうか。決めた理由と女性目線で使った感想を紹介します。

イトーキのショールームで試座もした

イトーキさんのショールームにも行ったのですよ。しっかりした男性の方が対応してくださり、詳しく説明してくれました。私ショールームっていうから、ソニーさんのショールームみたいなのをイメージしててさ。

ソニーさんのショールームが好きでさ。昔よく行ってたのです。当時は受付にきれいなお姉さんがいて、商品がずらっと並んでいて、「お好きに見ていってね」って雰囲気だったのです。

そのイメージでイトーキさんのショールームに行きました。したらば、私が行ったイトーキさんのショールームはオフィス兼ショールームでした。

オフィスも、外からも見えるガラス張り。ショールームで試しに座らせてもらっているところからも、働いている社員の方々の姿がみえるのです。わー、お仕事中にすいません!

皆様バリバリ働いてらっしゃいました。みんなイトーキ製の椅子に座っているのかなぁって思いましたよ。

イトーキのオフィスの引っ越し作業は高クオリティ

そもそも私がイトーキさんの椅子にこだわっているのは、昔働いていたときに、オフィスの引っ越しをイトーキさんにお願いしたんですよね。イトーキさんはオフィス家具の提供以外にも、オフィスの引っ越しも請け負っているのです。

私は外勤だったのでどんな仕事ぶりだったのか見ていなかったのですが、引っ越しの手続きなどをしてくれていた内勤の先輩お姉さまが「イトーキさんの仕事は素晴らしい!」ってべた褒めされていまして。

たしか、引っ越し後のオフィス家具やケーブル類の配置とか、officeのレイアウトを完璧にしてくださったようで、「すごい使いやすくなった!」と絶賛でした。

私は新米で先輩から社会のイロハを教えてもらったりダメ出しをされていたりする日々だったので、「その先輩がこれだけ認めるなんて本当にいい仕事をする会社なんだろうなぁ」っと思ったものです。なんか強烈にこのエピソードを覚えているんですよね。

で、椅子を買うときもいろいろ調べて評判のいい会社がいっぱい出てきたのですが、そこから1社選ぶときにイトーキさんの椅子から選ぼうと考えたんです。

ショールームでカシコチェアやエフチェアを試座

そんなこんなで、ショールームの予約をしてイトーキさんのところに行ったのです。

カシコチェアの試座の感想

ショールームでは、受付窓口があり、椅子の試座をしにきたと伝えました。きちんとした方が対応してくださいました。最初は、カシコチェアが目的だったんですよね。女性向けっていっているから、サイズ感とかが合うのかな、と思いまして。

でも、カシコチェアは「座面が小さい」、「長時間には不向き」というレビューも目にしていたので、ちょっと迷っていたんですよね。実際、座らせてもらってもそれほど違和感を感じなかったのですが、長時間座ったら違うのかなぁという迷いもありました。

チェアの機能を丁寧に教えてくれた

ほかの椅子も何台か並んでいたのですが、エフチェアをまっさきに紹介してくださり、機能もいろいろ教えてもらいました。本格的な椅子って、本当にたくさんの機能がありますよね。座面の高さをかえたり、長さをかえたり、リクライニングをかえたりなどできます。

それぞれの機能を丁寧に教えてくださいました。日によって、忙しい日や予約が埋まっている日もあるでしょうから、いつもこういう丁寧な接客がうけられるとは限りませんが。

試座はパンツスタイルでいくほうがいい

椅子の角度などを調整するパーツは座面まわりから足元にかけてあることが多いのですよ。機能の説明をするときは、どうしても座面や足元を向いて説明せざるを得ないですよね。

私はスカートで行ったのですが、パンツスタイルのほうが気恥ずかしくないかもしれません。誰も私の足なんぞはみたくもないし、出していても見苦しいとは思うのですが、パンツスタイルのほうが気まずくなくていいと思います。

カタログもいただき自宅で検討

数種類の椅子を座らせてもらい、それぞれカタログをいただきました。自宅でじっくりと比較検討できましたよ。

ショールームで買わなくてはいけない雰囲気は皆無

お洋服の試着をしたら、「買わなくてはいけない・買ってほしい」という雰囲気が流れていたりしますよね。イトーキさんのショールームでは、そういう雰囲気は皆無でした。たしか、購入は販売店でお願いします、という感じだったと思います。販売店は希望があれば紹介してくれるようです。

エフチェアの機能

エフチェアの機能は大きく分けて、3つあります。背もたれがリクライニングすること、背もたれの角度が調整できるので前傾姿勢もサポートされること、座面の奥行が調整可能なことです。ほかにも、地味にこの機能はいいなぁと感じたものや実際に使った感想を紹介していきます。

座面の奥行調整可能

座面の奥行が調整できることは、エフチェアの魅力として声を大にして言いたい!インテリアショップで海外の椅子なども試座したのですが、座面が私にはでかすぎたのですよ。エフチェアも、普通の状態だと少しでかい。

でも、エフチェアは座面という座る部分の長さが調整できるのですよ。これは、小柄な人や私のような短足にはありがたい機能です。座面が大きいと、膝の曲がる部分まで座面が広がっているので、浅く座らなくてはいけなくなるんですよね。

結果、椅子の背面による腰のサポートが受けられず、腰痛やむなしということになってしまいます。

エフチェアの場合、座面をコンパクトにすることができるので、しっかり深く腰がかけられます。その結果、背面のふっくらとした腰を支えてくれる部分にも腰がフィットします。この腰を支える部分のやわらかさも、日本人女性にちょうどいいのではないでしょうか。

某インテリアショップで海外メーカーのアーロンチェアも試座したのですが、ショップの方いわく私にはちょっとバネが強すぎるみたいだったのです。弾力はあるのですが、跳ね返される感じになるようでした。エフチェアの場合は、跳ね返される感じもなく、ほどよく包んでもらっている感じです。

椅子の高さ調整が可能

たいていの椅子は高さ調整ができますよね。もちろん、エフチェアもできます。足の裏は地面にぴったりつけているほうが集中力があがるそうですよ。

最近は子どもの学習机の椅子にも、足元に丸い足置き台みたいなのがついていますよ。あれも、足元を安定させて集中力を向上させる狙いがあるそうです。

コロコロの動きがスムーズ

コロコロが使いやすいのなんのって。とても滑らかに動きます。スーパーのカートのコロコロって、突然つまったり向きが変わったりして、使いにくいときがありますよね。エフチェアのコロコロはつまることなく滑らかに動いてくれます。

これから何年も使って頻繁に移動していたら劣化してくるのかもしれませんが、1年半くらい使用した今もまだスムーズにコロコロしています。仮に劣化してもパーツ交換ですみそうな気がします。

背もたれリクライニング

リクライニングするので、背中を伸ばしたいときにありがたいですよね。前傾姿勢が長時間続く人にはありがたい機能なのではないでしょうか。子どもに急にのしかかられたら後ろにグワッと倒れて焦ることがあります。

背面の角度は調整可能

背面の角度が調整できるのですが、1度調整したらあまり調整し直すことなく使っています。

肘あての高さ調整可能

肘あてをつけるかつけないかは選べます。肘あては、机から出して、そこに肘をあてて作業をするためについているらしいのです。でも、私は、机にくっついて作業をするのが好きなので、肘あてはほぼ机の下に入っていてあまり使っていません。

ですので、いらなかったかなーという気がします。肘あては、机の上に肘がのせられない人のためにあるもののようですね。たまに子どもが肘あてに全体重をかけて乗っているので、ぶっ壊れないか気になることもありましたが、2年近くたった今(2018.4.5)も健在でいらっしゃいますよ。

素材も選べます

素材はメッシュがいいらしいですよ。通気性もあり、汚れにくい。でも値段はあがります。私は、普通のファブリックのにしたのですが、やっぱり少し汚れがきになりますねー。毛玉というか、小さいほこりみたいなのがついたら、なかなか取れません。

掃除機をかけてもとれません。指でつまんで取る感じです。素材は予算をさいてもよかったかなーとも思います。たしか、どこかのインテリアショップで試座したときも、メッシュをすすめられたんですよね。でも、価格が高いからさぁ。やめたんだけどさぁ。セールストークじゃなくて、ガチでメッシュがおすすめだったのかもしれませんね。

ネットでエフチェアを購入

エフチェアは好みでカスタマイズできるのです。たとえば、上記の通り、素材を選ぶことができます。また、肘あてをつけるかどうするかなども選べます。私はネットショップの販売店で買いました。

購入前にメールで、肘あてを付けた場合の値段とか素材をかえた場合の値段について相談したのですよ。そして、私の希望の素材と肘あてをつけるタイプのエフチェアはどの商品に該当するか教えてもらい、購入しました。

楽天などで、エフチェアと検索すると、さまざまな値段&肘あてつき・なしが表示されてどれがいいかわからないですよね。私は、「ここは良さそうだ」と思う店舗に、メールしてやり希望を伝えて該当の商品がどれになるか教えてもらいまし、購入しました。

ITOKIと書かれた服を着た人が配達

ネットで注文して家に配達してきてくれた人は、「ITOKI」と書かれた服を着てらっしゃいました。配達も社内の人間というか、きちんと委託した人を使っているのかな、って思いましたよ。

人の好さそうなおじさまで、たしか椅子の上の部分と下の部分が離れた状態で持ってきてくださいました。で、自宅玄関で組み立ててもらった記憶。

組み立てるといっても、そんなたいそうな作業でもなく、上下のパイプをドッキングさせるくらいのものだった気がします。エフチェアは結構大きいから、玄関からデスクまでの道のりが遠い人や狭い人はデスクのそばで組み立てたほうがいいかもしれませんね。

説明書は座面の下

説明書をもらおうと思ったら、座面の下に入っているとのことでした。座面の裏側の右側に名刺サイズのスペースがあり、そこに折りたたまれた説明書が差し込まれていました。

これは、聞いておいてよかったー!聞かないと気づかないくらいさりげなく入っている説明書です。

コクヨと迷ったけどサンワサプライのデスクを使用

チェアはイトーキで、デスクはサンワサプライのものを使っています。コクヨのものと迷ったのですけどね。私が買ったサンワサプライのデスクはグラグラしなくて、最高です。お値段が安くてデザイン性はあまりないのですが、値段のわりに機能性が高くて買ってよかったと思います。

人によっては、シンプルな見た目から「オフィスで使っている無機質なデスクみたい」と感じるようです。でも、私は、デスクには見た目より「グラグラしない」ということに重きをおいていたので、これでいいのです。

天板も真っ白だしね~ルンルン。脚の部分もマグネットがくっつくからキッチンタイマーとかセットできます。仕事でタイムアタックしたいときに使えます。奥行もあるから、腕も置けます。エフチェアの肘をおく部分は、デスクの奥行がなくて、デスクに腕が置けない人用のようですね。このデスクは奥行があるので、肘置き不要だったかもしれません。

エフチェアはインテリアにもなじむ

そんなこんなでエフチェアを使っていますが、とても気に入っています。白と黒のツートンのものにしたので、インテリアにもなじみます。高い買い物だったので、迷いましたが、6万の椅子も10年使ったら1日500円の負担だよ、って思って挑みました。結果、1年たった今もご機嫌に使用しています。

イトーキ オフィスチェア エフチェア デスクチェア KF-330GS-W9A3

新品価格
¥46,113から
(2017/9/7 16:35時点)

-便利アイテム, 在宅ライター